ひよっこ歯科医師の歩く道

それでもアポは来る

研修医時代の失敗談を。

ある日のコトリは、朝から気持ちが悪かった。
朝ごはん食べ過ぎたかな~くらいに思って出勤。


それが悪夢の始まりだった…。


まあ、気持ち悪いなりに患者さんの治療をしていました。
「お大事に~。」
と終了。

吐き気。


ここでふと思う。
これって、体調不良ってやつですよね?
でも患者さん、まだあとひとり入ってる。
それも、早く治療を終わらせて欲しがっている方。

どうにかやるしかない!
決意して患者さんをお通しするコトリ。

そこから先は、トイレで吐いては、何食わぬ顔で治療の繰り返しデス。

途中で、これは風邪やもしれぬと思い、感染したらヤバイと思うとさらに冷や汗。

どうにか終わらせて、「お大事に~」した途端に身体の力が抜けて、研修医が待機する部屋でぶっ倒れるコトリ。39度まで発熱していたのでした。

風邪?インフルエンザ?
どちらにせよ、自分の体調管理が出来ていないのだとひどく反省…。

もちろん、翌日のアポはキャンセル。
苦い経験となりました。

まずは自分の健康管理から。
肝に銘じるコトリなのでした。


人気blogランキング←クリックしてもらえると頑張れそうです。
[PR]



by hiyoccotori | 2006-04-10 00:30 | 研修医時代

2005年に歯科医師になった「コトリ」の、成長(するはず!)日記です。ひよっ子はひよっ子だから、ひたむきに歩くしかないのです。更新は不定期ですが、週末にドカッと更新することが多いです。
by hiyoccotori
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ブログに関する報告
研修医時代
大学院生活
歯科医師生活
雑記
中堅生活
未分類

ブログジャンル

画像一覧