ひよっこ歯科医師の歩く道

ドキッとする仕草

歯科のお仕事の仕草で、ドキッとするもの。
歯科関係者にしかわからない仕草かもしれませんが…。

それは…。

個人(各個)トレーを作る時の手つき。

個人トレーとは、患者さんひとりひとりのお口に合わせて製作される、型採りの為のトレーの事です。
レジンという、プラスチックのような材料を用いて作ります。

製作手順は。
レジンの粉と液を混ぜます。
軟らかい粘土のようになります。
これをトレーの形にします。
しばらくすると、固まって、プラスチックのような硬さのトレーが出来上がるといったもの。

このトレーの形を作る時に、製作者はレジン表面を撫でます。
これが色っぽいんだなー。

真剣な眼差しでレジンを見つめて、優し~く、丁寧に、愛しむように撫でる。
何だかドキッとしてしまうのです。

マニアックな話題、失礼いたしました。


人気blogランキング←クリックしてもらえると頑張れそうです。
[PR]



by hiyoccotori | 2006-04-16 22:13 | 歯科医師生活

2005年に歯科医師になった「コトリ」の、成長(するはず!)日記です。ひよっ子はひよっ子だから、ひたむきに歩くしかないのです。更新は不定期ですが、週末にドカッと更新することが多いです。
by hiyoccotori
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ブログに関する報告
研修医時代
大学院生活
歯科医師生活
雑記
中堅生活
未分類

ブログジャンル

画像一覧